保険診療 予約可19:30まで診療
  • TOP
  • 池袋めぐ内科の診療方針

診療方針policy

糖尿病の専門クリニックとしての取り組み

  • 多くの大学病院で使用されているものと同じHbA1c測定機器を院内に置き、HbA1cと血糖値・尿検査は当日3分くらいでわかります。
    そのため、その日まで頑張って取り組んできた食事・運動の効果が当日すぐにわかりますし、それ以降の方針も決めやすくなっています。

    また、糖尿病かどうかご心配で受診される方の診断に際しても、当日結果をご説明致します。(必要な方には生化学項目も20分ほどの時間でお渡ししています。)

  • 仕事でお忙しい方でも薬を切らさず通院しやすいように、会社帰りにご受診できますよう、夜は19時30分まで診療しています。
  • 検査機器などの設備に関しては大病院には及びませんが、CT・MRIなどの画像診断は徒歩1分の画像診断クリニックにお願いしています。
    通いやすく気軽に受診でき、些細な事でもご相談いただける、かかりつけ医として小回りの利くところが特徴です。
  • 火曜午後の外来をお願いしている池田富貴先生(女性医師)は大学病院の准教授でご活躍中ですし、院長は現在も週1回大学外来を担当しています。
    糖尿病医療のソフト面では安心してご受診いただけることを目指しています。
  • 糖尿病の治療は長期にわたることが多く、患者さまの経済的なご負担を少しでも軽くすることを考え、院内処方にしています。
    薬代ができるだけ少なくすむようジェネリック医薬品の活用も心がけています(院内にないお薬を使用中の方は、申し訳ありませんが院外処方になります)。
  • 糖尿病に関する情報をまとめたわかりやすい資料を、月ごとにテーマを決めて解説しお渡ししています。
    実生活で役に立つ知識を受診のたびに身につけていただき、糖尿病の管理が自然にできるようになることを目指します。
  • 合併症が進行していないかを定期的に確認するシステムを導入しており、フットケアも行なっています。自覚症状のない合併症へも早期から取り組むことができます。
  • 管理栄養士・糖尿病療養指導士による優しい食事の相談を行っています。
    食事は一人ひとりの生活によって違う点ですので、理想論ではなく、それぞれの患者さまが実行できるような内容でご相談しています。
  • 必要な際には、速やかに専門病院へのご紹介をしており、常に最善の医療を受けていただけますよう心がけています。

皆様がご自身の糖尿病治療に自然に取り組んで質の高い生活をのびのびと維持されますよう、専門クリニックとして医師・看護師・管理栄養師・受付事務など院全体で皆様の糖尿病治療をサポートいたします。

診察時間について

  • 診察は予約優先です。予約なしでも拝見いたしますが、予約時間に来られた方が先に診察になることがあります。待ち時間短縮のため、事前のご予約をお勧めしています。
    予約はお電話で随時承っております。
  • 糖尿病の初診の方には詳しい問診と診療をしていますので、感冒などの一般内科の診察より時間がかかります(糖尿病の初診の方は1~1.5 時間程かかります)。ご理解いただけますようお願い致します。ご不明点等はお電話にてお気軽にご相談ください。
  • 時間のご都合がある方はご希望に応じますのであらかじめお知らせください。